スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


     
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

          
 
TV Drama★Ranking
↑もし気に入っていただければここをクリックしていただけるとうれしいです。
    
1  脚本と演出からみるドラマ感想

 ドラマは確かに出演者も大事ですが、同じタイトルで、文章にすると同じような内容でも脚本と演出によってまったく雰囲気や面白さが変わってきます。

男性脚本家一覧                    女性脚本家一覧
 


曜日&時間脚本&演出タイトル
月9-10脚本 後藤凛のだめのカンタービレ
演出 武内英樹
火9-10脚本 君塚良一役者魂
演出 若松節郎
火10-11脚本 橋部敦子僕の歩く道
演出 星譲
水10-11脚本 井上由美子14歳の母
演出 未決定
木9-10脚本 田辺満だめんず・うぉーかー
演出 片山修
木10-11脚本 吉田紀子Drコトー診療所2006
演出 平井秀樹
木10-11脚本 成瀬活雄嫌われ松子の一生
演出 酒井聖博
金9-10脚本 清水有生家族
演出 唐木希浩
金10-11脚本 いずみ吉紘セーラー服と機関銃
演出 平川雄一朗
金11-12脚本 高山直也アンナさんのおまめ
演出 常丈太
土9-10脚本 北川悦史子たった一つの恋
演出 岩本仁志
日9-10脚本 松田知子鉄板少女アカネ
演出 倉貫健二郎



strong>タイトル: タイヨウのうた  
脚本:   渡邉睦月
演出:   山室大輔

主な出演者: 山田孝之、沢尻エリカ、松下奈緒、佐藤めぐみ、田中圭、
   濱田岳、川村陽介、竹中直人、勝村政信、黒田知永子、
   山本圭、要潤、原史奈、小林麻央、ベッキー、佐藤二朗、
   中村豪、兵藤有紀、他


感想 
自分は映画は途中で見ました。どっちが良いかといわれれば映画のほうがいいと答えるでしょう。でも、こういったばあいドラマ化した場合映画とまったく違ったものになってもそれはかまわないと思います、結果的に面白ければ!でもこのドラマのタイヨウのうたはまったく面白くありませんでした。やはり、脚本の渡辺さんとは少なくとも私とは相性が悪いようです。まず、何に重点を置いてるのかさっぱりわかりません。話を10何話まで作んなきゃいけないのはわかるけど、あまりにも、下世話で関係のない話を入れすぎのように思います。あと、沢尻エリカの歌がテープで流れてるっていうのもいたいです。そして一番のネックは不良っぽい感じの沢尻エリカとぼそぼそ話してる山田のキャラクターに感情移入できなかったことでしょうか。
スポンサーサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
プロフィール

マサト

Author:マサト

脚本と演出からドラマを
見るというのは多少マニアック
かもしれないですが、
ドラマを見る楽しみが増えますよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。